January 2017
London, United Kingdom
Design For Debate
As part of an upcoming Made in Brunel event at the new Design Museum in Kensington, students were asked to provide a set of post cards that visitors could take home with them. My response to the brief included a list of key questions about artificial intelligence and advanced bio-medical technology that could have a profound impact on our everyday lives. 
By asking about these questions on the postcards, I hoped to encourage discussion about what makes us human, and how technology can have an impact upon this interpretation.

This project was featured at a private Design Museum evening event "Made in Brunel" on January 2017 at their new venue in Kensington, London.

------

ロンドンの新たなデザイン資料館 「Design Museum 」で開催されたイベント 「Made in Brunel」 のために用意されたポストカードのデザインです。 来場者が持ち帰りやすく、イベントが思い出せるようなお土産として考慮されました。
カードのデザインとして、日常生活に深刻な影響を及ぼす可能性のある人工知能および高度なバイオメディカル技術に関する問題を提議しました。 現在開発されている技術が人間の未来・生き方にどのような影響を与えうるのかについてイベントで会場者が話し合える切っ掛けをつくりたいと思いました。
デザイン資料館 「Design Museum 」でのイベント 「Made in Brunel」は2017年1月に開催されました。
(Top) The post card booth can be seen on the right bottom corner of the image.
Special thanks to the Design Museum and the Made in Brunel team. 
Photos of the event courtesy of Toby Rix. ​​​​​​​
Back to Top