November 2015
Dubai, United Arab Emirates
Windmill Chair
Can movement be distilled into a form of a chair? Taking interest from chrono photography, a 3-pointed windmill geometry was rotated upwards to sculpt the final form, creating a rich visual image that seems to bring time to a standstill. The result is a white leather upholstered chair with a stainless-steel base. It can seat two people facing each other for conversation.
This project took interest in the potential of parametric design to generate new types of form that could define future spaces.
------
互いに向かい合って座ることができる椅子のデザインです。クロノ写真からヒントを得て、風車の形状を前後に動かし、 時間の動きが具体的に見えるイメージを作り出しました。ホワイトレザーをワイヤー上に張り、ステンレス製の枠組みで椅子を支えました。動きのない椅子を通して時の流れを感じることができないか試してみました。
独創的な空間を生み出すことができるパラメトリックデザイン。その技術に秘められた新たな可能性を探っています。
Back to Top